SCHOLARSHIP

CCA Islandsトラベル・スカラシップ2022 – 2023

2022度の募集は締め切りました。

CCA Islandsでは、現代アートをはじめとする若手のアーティストやキュレーター、建築家、デザイナーなどを対象としたプログラム「トラベル・スカラシップ」の参加者を募集します。

本プログラムでは、それぞれの分野における自身の可能性を広げるとともにキャリア向上のための機会を創出していくことなどを目指します。参加者には、日本までの往復の渡航費(1回分)が、また、研究・制作活動費用として20万円がCCA Islandsの規定に従い支給される一方、日本での滞在中、各々の研究や制作活動を行うことが求められます。
また、滞在期間の最後に成果報告を行っていただきます。

プログラムの参加にあたり、年齢制限は設けていませんが、主に35才以下の参加者を想定しています。在期間は、2022年9月1日から2023年3月31日までの期間内における最短4週間から最長8週間とします。

トラベル・スカラシップのスケジュールは、政府や自治体の新型コロナウイルス感染予防・拡散防止対策・方針により変更されることがあります。

応募資格

[キュレーター]

現代アートの展覧会等の企画における実務経験がある者、大学院レベルにおける現代アートの研究に携わる者または同等の現代アートに関する知識のある者。

[建築/デザイン]

それぞれの分野において、個人事務所等で活動を行う者、またはそれに相当する活動を行っている者。

[アーティスト]

特になし。

申込方法

以下の書類をオンラインで提出し応募してください。

[共通事項]

1. 活動計画書(英文・1000単語以内)  2. 滞在日程/スケジュール 3. 予算案 (日本への往復の渡航費を除く) 4. CV

[キュレーター]

近年関わった展覧会やアートプロジェクト、出版などに関する概要レポート(英文・500単語以内)

[アーティスト/デザイナー/建築家]

これまでの作品の画像
(最低5作品以上、最大10作品まで/画像点数は10点まで/それぞれにタイトル・制作年・材料・説明をつけること)
※ 画像については、10点以上は送らないようにお願いします。
ビデオや映像、音の作品については、最長5分までとします。(各作品ではなく提出する全ての作品の合計時間が5分以内という意味です。)

応募締切

2022年4月22日

結果発表

2022年6月

応募はこちら